So-net無料ブログ作成

全英オープン 出場資格 [全英オープン 出場資格]

7月14日から今年、2011年の全英オープンゴルフが始まりますね。

毎年テレビ観戦を楽しみにしているんですが、出場資格ってどのようになっているかが気になったので調べてみました。

ミズノのHPによると。

1.ワールドランキング上位50名(2011年5月30日現在)
2.2010年度日本オープンゴルフ選手権の優勝者
3.2010年度日本ゴルフツアー賞金ランキングにおける、他に資格のない上位2人
4.2011年~全英への道~ミズノオープン上位4名 (上記の資格者を除く)
5.2011年度東建ホームメイトカップから~全英への道~ミズノオープンまでの通算獲得賞金額2位タイまでの選手(上記の資格者を除く)


だそうで、1と2の該当者が金庚泰、3の該当者が藤田寛之と石川遼。
4と5は一応調べてみましたが、よく分からず。

というわけで、2011年の日本人全英オープン出場者は石川遼、藤田寛之、平塚哲二、河井博大、高山忠洋の5人。

今日のニュースで、第1ラウンドと第2ラウンドの組み合わせ組み合わせが発表になり、石川遼は世界ランク1位のルーク・ドナルド(英国)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)と一緒に回るそうです。


遼君といえば、もうひとつの楽しみがファッション。
最近はクルクルパーマで一部では府不評の様ですが、私はいいと思うんですよね~。

あと、サングラス。


【限定モデル】スワンズ サングラス ( UVカット ) SWANS Gullwing-R Series

スポーツする時はもちろんだけど、今年のような猛暑続きの夏には普段使いしてもいいかな。

これ、ノーズパットが日本人の鼻の形に合わせて設計されていたり、脇からの光もシャットアウトしてくれるので、強い日差しから完全に目を守ってくれそうな気がします。


あ、サングラスの話になってしまいましたが、全英オープンって夜中まで放送しているから、月曜日は結構寝不足になるんですよね~。

でも、今年もどんなプレーが見れるか楽しみです!

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。